4月18日〜24日の期間では、2018年の青葉賞(GII)覇者ゴーフォザサミット(セ7、美浦・蛯名正義厩舎)、2019年の毎日杯(GIII)覇者ランスオブプラーナ(牡6、栗東・本田優厩舎)と、2頭の重賞勝ち馬がJRAの競走馬登録を抹消された。

 ゴーフォザサミットは馬事公苑で乗馬に、ランスオブプラーナは船橋競馬に移籍予定。

 重賞勝ち馬以外では、昨年の菊花賞(GI)3着馬ディヴァインラヴ(牝4、栗東・斉藤崇史厩舎)、ダート短距離で活躍したオープン馬フォーテ(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)、2020年の中京2歳S(OP)覇者ゴールドチャリス(牝4、栗東・武幸四郎厩舎)などが抹消されている。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

4月19日
シゲルフタゴザ

4月20日
キョウエイロナ
ゴールドチャリス
スクウェアセイル
ステイオンザトップ
スナークショウエン
ディヴァインラヴ
ピースボヌール
ヒットガール
フィロス
フォーテ
ヘブンリーキス
ホクリュウオウ
ラヴィンフォール
レッドラルジュ
ロマンスマジック

4月21日
ゴーフォザサミット
コンクエストシチー
ショウナンアイビー
マーサーアン
ミユキダイアモンド
ララヴァンド
ランスオブプラーナ
リュウグウヒメ
ロフティネス

4月22日
アナザーラブソング
グリンブルスティ
シベリウス
ショウナンパンサー
ピュアブリス
ロイヤルザップ

4月23日
ジョウショーモード
タイセイエクセル