JRAは28日、5月1日に阪神競馬場で行われる天皇賞・春(4歳上・GI・芝3200m)に出走する各馬の調教後馬体重を発表した。

 悲願のGIタイトルを目指すディープボンド(牡5、栗東・大久保龍志厩舎)は28日計量で510kg、昨年の菊花賞馬タイトルホルダー(牡4、美浦・栗田徹厩舎)は28日計量で476kg。

※馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
アイアンバローズ 506(498) 4月28日、栗東
ハーツイストワール 490(490) 4月28日、美浦
ディバインフォース 470(464) 4月28日、栗東
ユーキャンスマイル 524(514) 4月28日、栗東
マカオンドール 500(492) 4月27日、栗東
メロディーレーン 354(346) 4月28日、栗東
テーオーロイヤル 464(456) 4月27日、栗東
クレッシェンドラヴ 507(506) 4月28日、美浦
ヒートオンビート 484(480) 4月28日、栗東
トーセンカンビーナ 484(474) 4月28日、美浦
マイネルファンロン 488(490) 4月28日、美浦
ハヤヤッコ 479(484) 4月28日、美浦
ロバートソンキー 478(482) 4月28日、美浦
ヴァルコス 522(518) 4月28日、栗東
タガノディアマンテ 486(484) 4月27日、栗東
タイトルホルダー 476(476) 4月28日、美浦
シルヴァーソニック 456(448) 4月28日、栗東
ディープボンド 510(510) 4月28日、栗東