29日に大井競馬場で行われる、第45回帝王賞(4歳上・JpnI・ダ2000m・1着賞金8000万円)の枠順が26日確定した。

 連覇を狙うテーオーケインズ(牡5、栗東・高柳大輔厩舎)は8枠8番、東京大賞典を4連覇しているオメガパフューム(牡7、栗東・安田翔伍厩舎)は2枠2番に入った。発走は20時10分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手、調教師

1-1 スワーヴアラミス(牡7、松田大作、栗東・須貝尚介)
2-2 オメガパフューム(牡7、M.デムーロ、栗東・安田翔伍)
3-3 ノンコノユメ(セ10、真島大輔、大井・荒山勝徳)
4-4 ネオブレイブ(牡6、笹川翼、大井・米田英世)
5-5 オーヴェルニュ(牡6、福永祐一、栗東・西村真幸)
6-6 チュウワウィザード(牡7、川田将雅、栗東・大久保龍志)
7-7 クリンチャー(牡8、森泰斗、栗東・宮本博)
8-8 テーオーケインズ(牡5、松山弘平、栗東・高柳大輔)
8-9 メイショウハリオ(牡5、浜中俊、栗東・岡田稲男)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。