JRAでは、最終週を迎える函館で重賞が2鞍。16日(土)に函館2歳S(2歳・GIII・函館芝1200m)、17日(日)に函館記念(3歳上・GIII・函館芝2000m)が行われる。

 函館2歳Sは2歳世代最初のJRA重賞。同舞台で新馬勝ちしたクリダーム(牡2、栗東・須貝尚介厩舎)やスプレモフレイバー(牡2、美浦・久保田貴士厩舎)らが参戦してきた。

 函館記念はサマー2000シリーズの第2弾で、毎年のように波乱決着になっているハンデ戦。久々の重賞勝利を狙うサンレイポケット(牡7、栗東・高橋義忠厩舎)、目黒記念2着馬マイネルウィルトス(牡6、栗東・宮徹厩舎)などが登録している。

 また地方競馬では、13日(水)に3歳ダート唯一のGI級競走・ジャパンダートダービー(3歳・JpnI・大井ダ2000m)が行われる。JRAからはユニコーンS覇者ペイシャエス(牡3、美浦・小西一男厩舎)、地方からは東京ダービー2着馬クライオジェニック(牡3、大井・藤田輝信厩舎)などが参戦予定だ。

 さらに、11日(月)から12日(火)にかけて、北海道苫小牧市のノーザンホースパークにて「セレクトセール2022」が開催。初日の1歳セッションでは、今年の日本ダービー馬ドウデュース(牡3、栗東・友道康夫厩舎)などを輩出してきたハーツクライのラストクロップが上場。2日目の当歳セッションでは、サートゥルナーリアの初年度産駒などが上場を予定している。

 今週の主なスケジュールは以下の通り。

▼7月11日(月)
・「セレクトセール2022」1歳馬

▼7月12日(火)
・「セレクトセール2022」当歳馬

▼7月13日(水)
・ジャパンダートダービー(JpnI・大井)

▼7月14日(木)
・フルールC(重賞・門別)
・サマーC(重賞・笠松)

▼7月15日(金)
・兵庫サマークイーン賞(重賞・園田)

▼7月16日(土)
・函館2歳S(GIII・函館)

▼7月17日(日)
・函館記念(GIII・函館)
・旭川記念(重賞・帯広)
・トレノ賞(重賞・高知)

▼達成間近の記録

【騎手】
M.デムーロ騎手:JRA通算1200勝まであと3勝

【調教師】
高柳瑞樹調教師:JRA通算200勝まであと1勝
安田翔伍調教師:JRA通算100勝まであと3勝

※当ニュースの内容は7月10日時点