JRAでは今週から札幌・新潟の2場開催がスタート。31日(日)のメインは、アイビスサマーダッシュ(3歳上・GIII・新潟芝直線1000m)とクイーンS(3歳上・牝・GIII・札幌芝1800m)だ。

 アイビスサマーダッシュは新潟名物の直線コースを使ったスプリント戦。前年の覇者オールアットワンス(牝4、美浦・中舘英二厩舎)、19年の覇者ライオンボス(牡7、美浦・和田正一郎厩舎)などコースのスペシャリストが激突する。

 クイーンSは例年、秋を見据えるGIクラスも出走してくる牝馬限定戦。今年に関しても、桜花賞2着馬ウォーターナビレラ(牝3、栗東・武幸四郎厩舎)、前年覇者テルツェット(牝5、美浦・和田正一郎厩舎)など楽しみなメンバーが集まった。

 また海外では、日本時間27日(水)にイギリスのグッドウッド競馬場でサセックスS(3歳上・英G1・芝1600m)が行われ、バスラットレオン(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)が坂井瑠星騎手とのコンビで参戦。日本調教馬初となる同レース挑戦にも注目したい。

 今週の主なスケジュールは以下の通り。

▼7月26日(火)
・習志野きらっとスプリント(重賞・船橋)
・金沢スプリントC(重賞・金沢)

▼7月27日(水)
・マイルグランプリ(重賞・大井)
・サセックスS(英G1・グッドウッド)

▼7月28日(木)
・ブリーダーズゴールドジュニアC(重賞・門別)

▼7月30日(土)
・新潟ジャンプS(JGIII・新潟)

▼7月31日(日)
・アイビスサマーダッシュ(GIII・新潟)
・クイーンS(GIII・札幌)
・ばんえい大賞典(重賞・帯広)
・せきれい賞(重賞・盛岡)
・MRO金賞(重賞・金沢)

▼達成間近の記録

【騎手】
M.デムーロ騎手:JRA通算1200勝まであと1勝
丸山元気騎手:JRA通算600勝まであと2勝

【調教師】
安田翔伍調教師:JRA通算100勝まであと3勝

※当ニュースの内容は7月24日時点