8/7(日)は新潟・札幌の2場開催。天気は新潟が晴れ、札幌が曇りの予報となっている。

■3歳ダート重賞・レパードS
 新潟11Rはダート1800mのレパードS(GIII)。前走2勝クラスを8馬身差で圧勝したタイセイドレフォン、鳳雛S勝ち馬ハピ、オメガパフュームの弟ホウオウルーレットなどが重賞初制覇を狙う。

■エルムSに8連勝中ブラッティーキッドなど
 札幌11Rはダート1700mのエルムS(GIII)。兵庫所属時から数えて目下8連勝中のブラッティーキッド、連覇を狙うスワーヴアラミス、紅一点のウェルドーンなど上位拮抗のメンバー構成となった。

■新潟10R・月岡温泉特別は3歳馬が中心
 新潟10Rは芝2000mの月岡温泉特別(2勝)。皐月賞8着以来の実戦となるラーグルフ、連勝中のセントカメリア、前走休み明けの1勝クラスを鋭く差し切ったロードカテドラルと3歳馬が中心のメンバー構成。

■新潟6Rの新馬戦にグローバリストなど
 新潟6Rはダート1800mの新馬戦。近親にアデイインザライフやファストフォースがいるグローバリスト、外国産馬のエレガントメイデン、モダナイズクィーンあたりが人気を集めそう。

■新潟5Rの新馬戦にワインワインレッドなど
 新潟5Rは芝1600mの新馬戦。米国産のジャスティファイ産駒ワインワインレッド、愛国産のサクソンウォリアー産駒フォミルマジック、きょうだいにルッジェーロなどがいるキンシャサノキセキ産駒スズノハマヤなどが初陣。

■札幌5Rでメイショウネムノキらがデビュー
 札幌5Rは芝1800mの新馬戦。母がメイショウベルーガというメイショウネムノキが鞍上池添謙一騎手でデビューするほか、クイーン賞勝ち馬ディアマイダーリンの初仔ディアマイサン、ビーチパトロール産駒ビキニボーイなど9頭立て。

■地方では2重賞
 佐賀競馬場では18時05分に九州チャンピオンシップが行われ、前走で今年の初勝利をあげたドゥラリュールなどが出走。盛岡競馬場では18時15分に3歳牝馬のひまわり賞が行われ、4連勝中のレディジャン、ウイナーCを逃げ切ったカクテルライトなどが出走する。

■モーリスドゲスト賞にキングエルメス出走
 日本時間22時55分には、フランスのドーヴィル競馬場でモーリスドゲスト賞(G1・芝直線1300m)が行われ、日本からキングエルメスが出走する。鞍上は坂井瑠星騎手。