10日(土)・11日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、8日確定した。

 今週は中山・中京で計8鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆9/10(土)
・中山4R(ダ1200m・13頭)
マーブルマカロン(牝、三浦皇成・林徹、ダノンレジェンド)…坂路で追い切られ、4F53秒台で新馬に先着。素軽い動きを見せており状態は良さそう。

・中山5R(芝2000m・8頭)
ロッククリーク(牡、C.ルメール・栗田徹、エピファネイア)…坂路で追い切られ、4F53秒台で1勝クラス馬に先着した。乗り込み順調で初戦から期待十分。

・中京3R(芝1400m・9頭)
ナムラデュラン(セ、秋山真一郎・大橋勇樹、グレーターロンドン)…半姉ナムラリコリス(父ジョーカプチーノ)は昨年の函館2歳S勝ち馬。CWで追い切られ、5F70秒台で新馬に先着。

・中京5R(牝・芝1600m・8頭)
スマートジェイナ(牝、今村聖奈・大久保龍志、ロードカナロア)…17年の京都大賞典など重賞を4勝したスマートレイアーの初仔。坂路で追い切られ、4F52秒台で新馬に先着した。

◆9/11(日)
・中山3R(ダ1800m・12頭)
ファルコンミノル(牡、田辺裕信・中舘英二、ゴールドシップ)…きょうだいに20年のフィリーズレビュー勝ち馬エーポス(父ジャスタウェイ)などがいる血統。美浦ウッドで追い切られ、5F69秒台で2歳未勝利馬と併入。

・中山5R(芝1600m・16頭)
ダノンゴーイチ(牡、戸崎圭太・菊沢隆徳、イスラボニータ)…セレクトセールにて5720万円で取引された。半姉ストリクトコード(父ディープインパクト)は現3勝。追われるごとに良化を見せている。

サルヴァトーレ(牡、菅原明良・和田正一郎、キズナ)…きょうだいに重賞5勝馬ベルカント(父サクラバクシンオー)、重賞2勝馬イベリス(父ロードカナロア)などがいる良血。乗り込み量豊富で動ける態勢。

・中京4R(ダ1800m・14頭)
イサイアス(牡、C.ルメール・吉村圭司、カリフォルニアクローム)…米国産馬。半兄にJRAで3勝したアヴァンセ(父Uncle Mo)がいる。CWで追い切られ、5F66秒台で1勝クラス馬と併入。水準以上の動きを見せている。

・中京5R(芝2000m・7頭)
オープンファイア(牡、C.ルメール・斉藤崇史、ディープインパクト)…セレクトセールにて3億3000万円で取引された。母ゴーマギーゴーは米G2を2勝。CWの追い切りでは、5F69秒台をマークし2歳未勝利馬と併入した。

アンタッチャブル(牡、藤岡康太・友道康夫、ハービンジャー)…セレクトセールにて1億340万円で取引された。半姉ボンオムトゥック(父クロフネ)はJRA3勝。芝コースで追い切られ、5F67秒台で2歳未勝利馬と併入。