21日(水)に浦和競馬場で行われる第33回テレ玉杯オーバルスプリント(3歳上・JpnIII・ダ1400m・1着賞金2500万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は18日(日)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 シャマル(牡4、栗東・松下武士厩舎)は前走のサマーチャンピオンを2馬身差で勝利。好位追走から早め先頭に立つ危なげない立ち回りで、4月の東京スプリントに続く重賞2勝目を挙げた。1400mに慣れてきており、ここでも勝ち負けを期待できるだろう。

 ティーズダンク(牡5、浦和・水野貴史厩舎)は前年の同レース2着馬で、他にも19年の全日本2歳優駿3着、今年6月のさきたま杯2着とダートグレード戦線で存在感を見せてきた。さきたま杯ではアタマ差ながらシャマルに先着しており、地元勢3年ぶり勝利のチャンスは十分。

■JRA所属馬

イバル(牡5、栗東・小崎憲厩舎、内田博幸)
オパールシャルム(牝5、美浦・武藤善則厩舎、江田照男)
シャマル(牡4、栗東・松下武士厩舎、川須栄彦)
リメイク(牡3、栗東・新谷功一厩舎、福永祐一)

■地方他地区所属馬

ユアマイラブ(牡9、愛知・今津博之厩舎、浅野皓大)
メスキータ(牡6、愛知・今津博之厩舎、細川智史)

補欠
マイネルヘルツアス(セン5、愛知・今津博之厩舎)
グレートコマンダー(牝8、愛知・今津博之厩舎)
クレールアドレ(牝3、笠松・伊藤勝好厩舎)
ナラ(牝6、笠松・伊藤勝好厩舎)

■南関東地区所属馬

ティーズダンク(牡5、浦和・水野貴史厩舎)
タービランス(牡9、浦和・水野貴史厩舎)
プレシャスエース(牡9、浦和・小久保智厩舎)
リネンファッション(牝5、浦和・川村守男厩舎)
クリスティ(牝5、川崎・山崎尋美厩舎)
ファルコンビーク(牡5、川崎・内田勝義厩舎)
ベストマッチョ(セン9、川崎・佐々木仁厩舎)
ライトウォーリア(牡5、川崎・内田勝義厩舎)
ルイドフィーネ(牝5、川崎・内田勝義厩舎)
キタノインディ(牡4、船橋・張田京厩舎)
コパノフィーリング(牝5、船橋・新井清重厩舎)
スティールルージュ(牝3、船橋・張田京厩舎)
フィールドセンス(牡8、船橋・山下貴之厩舎)
ブンロート(牡5、船橋・矢野義幸厩舎)
リッカルド(セン11、船橋・佐藤裕太厩舎)
ワールドリング(牡4、船橋・張田京厩舎)
アヴァンティスト(牡6、大井・藤田輝信厩舎)
タイムフライヤー(牡7、大井・村上頼章厩舎)
メイショウワザシ(牡7、大井・宗形竹見厩舎)
バーナードループ(牡5、浦和・水野貴史厩舎)
ウインヒストリオン(牡7、大井・宗形竹見厩舎)
ダウラギリ(牡5、浦和・酒井一則厩舎)

※9月15日、JRA出走馬発表時点