29日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・15頭)は、中団でレースを進めた戸崎圭太騎手騎乗の1番人気シャンパンカラー(牡2、美浦・田中剛厩舎)が、先に抜け出した3番人気リラックス(牡2、美浦・久保田貴士厩舎)をゴール前で交わし、これに1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分35秒5(良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に7番人気メイショウコバト(牝2、美浦・和田勇介厩舎)が入った。なお、2番人気マイクロモザイク(牝2、美浦・木村哲也厩舎)は4着に終わった。

 勝ったシャンパンカラーは、父ドゥラメンテ、母メモリアルライフ、その父Reckless Abandonという血統。戸崎圭太騎手はこの勝利で、JRA通算1300勝を達成。