30日に東京競馬場で行われる、第166回天皇賞・秋(3歳上・GI・芝2000m・1着賞金2億円)の前日オッズがJRAより発表された。

 単勝オッズ1番人気には、今年の皐月賞と日本ダービーで2着のイクイノックス(牡3、美浦・木村哲也厩舎)が支持された。

 続いての2番人気は札幌記念で重賞2勝目を挙げたジャックドール(牡4、栗東・藤岡健一厩舎)、3番人気は昨年の日本ダービー馬シャフリヤール(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)となった。

 以下、春のクラシックでは2戦とも4着だったダノンベルーガ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)、今年の皐月賞馬ジオグリフ(牡3、美浦・木村哲也厩舎)、3月のドバイターフを優勝したパンサラッサ(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

 左から馬番、馬名、オッズ

07 イクイノックス 2.9
09 ジャックドール 3.9
08 シャフリヤール 5.1
05 ダノンベルーガ 7.9
06 ジオグリフ 11.0
03 パンサラッサ 16.8
01 マリアエレーナ 18.9
04 ポタジェ 25.4
02 カラテ 31.8
10 ノースブリッジ 43.8
14 ユーバーレーベン 61.3
12 バビット 115.3
13 アブレイズ 150.7
15 カデナ 169.3
11 レッドガラン 194.5

 その他、馬連は07-08が5.8倍、馬単は07-08が10.2倍、3連複は07-08-09が7.6倍、3連単は07-08-09が29.5倍でそれぞれ1番人気となっている。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。