本日10月30日に東京競馬場で行われる天皇賞・秋(3歳上・GI・芝2000m)の馬体重が発表された。

 皐月賞、日本ダービーはともに2着に敗れはしたものの、力のあるところは見せた。末脚を武器に父キタサンブラックとの父子制覇狙うイクイノックス(牡3、美浦・木村哲也厩舎)は488kg(+4)、今年のドバイシーマクラシックでは、日本ダービー馬として初めての海外G1制覇を成し遂げた。秋シーズンは国内に専念しGIタイトルを狙うシャフリヤール(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)は456kg(前計不)。
※昨年11月のジャパンC出走時のシャフリヤールは446kg

 発走予定時刻は15時40分。

※馬番 馬名 馬体重(増減)
1 マリアエレーナ 426(+2)
2 カラテ 528(-4)
3 パンサラッサ 472(+2)
4 ポタジェ 468(+2)
5 ダノンベルーガ 500(+6)
6 ジオグリフ 506(+14)
7 イクイノックス 488(+4)
8 シャフリヤール 456(前計不)
9 ジャックドール 508(-8)
10 ノースブリッジ 492(-2)
11 レッドガラン 520(+6)
12 バビット 462(-12)
13 アブレイズ 494(-4)
14 ユーバーレーベン 476(-22)
15 カデナ 478(0)