欧州競馬の年度代表表彰であるカルティエ賞の各部門受賞馬が、現地時間9日に発表された。イギリスのスポーツ専門チャンネル『sky sports』が報じている。

 年度代表馬ならびに最優秀古馬は、11戦10勝でキャリアを終えたバーイードが受賞。最優秀3歳牡馬には仏ダービー馬のヴァデニ、最優秀3歳牝馬には昨年の最優秀2歳牝馬でもあるインスパイラルが受賞した。

 各部門の受賞馬は以下の通り。

◆年度代表馬、最優秀古馬
バーイード(Baaeed、牡4)
主な戦績:ロッキンジS(英G1)、クイーンアンS(英G1)、サセックスS(英G1)、英インターナショナルS(英G1)

◆最優秀2歳牡馬
ブラックビアード(Blackbeard、牡2)
主な戦績:モルニ―賞(仏G1)、ミドルパークS(英G1)

◆最優秀2歳牝馬
レズー(Lezoo、牝2)
主な戦績:チェヴェリーパークS(英G1)

◆最優秀3歳牡馬
ヴァデニ(Vadeni、牡3)
主な戦績:仏ダービー(仏G1)、エクリプスS(英G1)

◆最優秀3歳牝馬
インスパイラル(Inspiral、牝3)
主な戦績:コロネーションS(英G1)、ジャックルマロワ賞(仏G1)

◆最優秀スプリンター
ハイフィールドプリンセス(Highfield Princess、牝5)
主な戦績:モーリスドゲスト賞(仏G1)、ナンソープS(英G1)、フライングファイブS(愛G1)

◆最優秀ステイヤー
キプリオス(Kyprios、牡4)
主な戦績:ゴールドC(英G1)、グッドウッドC(英G1)、愛セントレジャー(愛G1)、カドラン賞(仏G1)