13日に阪神競馬場で行われる、第47回エリザベス女王杯(3歳上・牝・GI・芝2200m・1着賞金1億3000万円)の枠順が11日確定した。

 2020年の無敗牝馬三冠馬デアリングタクト(牝5、栗東・杉山晴紀厩舎)は2枠4番からのスタートとなった。

 また、今年の秋華賞馬スタニングローズ(牝3、栗東・高野友和厩舎)は5枠10番、今年のオークス3着、秋華賞2着のナミュール(牝3、栗東・高野友和厩舎)は6枠11番に入った。

 その他、今年のオールカマー勝ち馬ジェラルディーナ(牝4、栗東・斉藤崇史厩舎)は8枠18番、ここまでGII・2勝のウインマリリン(牝5、美浦・手塚貴久厩舎)は7枠13番、10月に府中牝馬Sを制したイズジョーノキセキ(牝5、栗東・石坂公一厩舎)は4枠7番となっている。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 クリノプレミアム(牝5、武豊・伊藤伸一)
1-2 ローザノワール(牝6、田中勝春・西園正都)
2-3 ピンハイ(牝3、川田将雅・田中克典)
2-4 デアリングタクト(牝5、松山弘平・杉山晴紀)
3-5 マジカルラグーン(牝3、S.フォーリー・J.ハリントン夫人)
3-6 ホウオウエミーズ(牝5、丸田恭介・池上昌和)
4-7 イズジョーノキセキ(牝5、C.ルメール・石坂公一)
4-8 アンドヴァラナウト(牝4、R.ムーア・池添学)
5-9 ウインキートス(牝5、松岡正海・宗像義忠)
5-10 スタニングローズ(牝3、坂井瑠星・高野友和)
6-11 ナミュール(牝3、横山武史・高野友和)
6-12 ルビーカサブランカ(牝5、横山和生・須貝尚介)
7-13 ウインマリリン(牝5、D.レーン・手塚貴久)
7-14 アカイイト(牝5、幸英明・中竹和也)
7-15 ライラック(牝3、M.デムーロ・相沢郁)
8-16 テルツェット(牝5、池添謙一・和田正一郎)
8-17 ウインマイティー(牝5、和田竜二・五十嵐忠男)
8-18 ジェラルディーナ(牝4、C.デムーロ・斉藤崇史)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。