12月11日に阪神競馬場で行われる阪神JF(2歳牝・GI・芝1600m)を目標にしているキタウイング(牝2、美浦・小島茂之厩舎)は、和田竜二騎手との新コンビで同競走に挑む。美浦の所属馬だが、現在は栗東で調整が進められている。

 キタウイングは父ダノンバラード、母キタノリツメイ、母の父アイルハヴアナザーという血統。

 7月に福島競馬場で行われた2歳新馬戦でデビューし、2戦目となった8月の新潟競馬場の未勝利戦で初勝利。前走は連闘での重賞挑戦となったが、出遅れて後方からの競馬を余儀なくされるも、直線で内目をついて抜け出し勝利を飾った。通算成績は3戦2勝。