20日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝2000m・9頭)は、先手を取った菅原明良騎手騎乗の2番人気マジカルワード(牝2、美浦・大竹正博厩舎)が、直線で並んできた7番人気メイテソーロ(牡2、美浦・武市康男厩舎)を振り切り、これにハナ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分03秒8(良)。

 さらに3馬身差の3着に4番人気アイベラ(牝2、美浦・田中博康厩舎)が入った。なお、3番人気ミントガーネット(牡2、美浦・青木孝文厩舎)は7着、1番人気アスクアンビシャス(牡2、栗東・梅田智之厩舎)は9着に終わった。

 勝ったマジカルワードは、父ハーツクライ、母マジカルシェイプ、その父Street Cryという血統。