先週に続いてJRAでは4重賞。GIシーズンへ向けて有力馬が続々始動していく。また、週中にはダイオライト記念(4歳上・JpnII・船橋ダ2400m)など、ダートグレード競走が3鞍組まれている。

 阪神大賞典(4歳上・GII・阪神芝3000m)は天皇賞・春の前哨戦で、ゴールドシップ以来の3連覇がかかるディープボンド(牡6、栗東・大久保龍志厩舎)、菊花賞と有馬記念で連続2着のボルドグフーシュ(牡4、栗東・宮本博厩舎)などが激突。

 スプリングS(3歳・牡牝・GII・中山芝1800m)は皐月賞トライアル。昨年のデイリー杯2歳S勝ち馬オールパルフェ(牡3、美浦・和田雄二厩舎)、デビュー2連勝中のベラジオオペラ(牡3、栗東・上村洋行厩舎)など能力を秘めた3歳馬が多数登録しており、熱戦が期待される。

 今週の主なスケジュールは以下の通り。

▼3月14日(火)
・中京ぺガスターC(重賞・名古屋)
・黒船賞(JpnIII・高知)

▼3月15日(水)
・ダイオライト記念(JpnII・船橋)

▼3月16日(木)
・京成盃グランドマイラーズ(重賞・船橋)
・名古屋大賞典(JpnIII・名古屋)

▼3月18日(土)
・ファルコンS(GIII・中京)
・フラワーC(GIII・中山)

▼3月19日(日)
・スプリングS(GII・中山)
・阪神大賞典(GII・阪神)
・イレネー記念(重賞・帯広)
・あやめ賞(重賞・水沢)
・土佐春花賞(重賞・高知)

▼達成間近の記録

【騎手】
柴山雄一騎手:JRA通算600勝まであと2勝

【調教師】
須貝尚介調教師:JRA通算500勝まであと3勝
鈴木伸尋調教師:JRA通算400勝まであと2勝
大橋勇樹調教師:JRA通算300勝まであと1勝
荒川義之調教師:JRA通算300勝まであと2勝
菊川正達調教師:JRA通算300勝まであと3勝
松永康利調教師:JRA通算100勝まであと3勝

※当ニュースの内容は3月12日時点