11月4日に東京競馬場で行われる、第59回京王杯2歳S(2歳・GII・芝1400m)の枠順が3日確定した。

 未勝利、ダリア賞と連勝のコラソンビート(牝2、美浦・加藤士津八厩舎)は6枠7番、2重賞連続の兄弟制覇を狙うアスクワンタイム(牡2、栗東・梅田智之厩舎)は8枠11番に入った。発走は15時35分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1アグラード(牡2、津村明秀・高柳瑞樹)
2-2ロジリオン(牡2、北村宏司・古賀慎明)
3-3オーキッドロマンス(牡2、内田博幸・手塚貴久)
4-4タヤスロンドン(牡2、江田照男・岩戸孝樹)
5-5アンバーニードル(牡2、吉田豊・加藤征弘)
5-6ゼルトザーム(牡2、浜中俊・加用正)
6-7コラソンビート(牝2、横山武史・加藤士津八)
6-8ミルテンベルク(牡2、J.モレイラ・武英智)
7-9バンドシェル(牡2、菅原明良・西村真幸)
7-10タイガードラゴン(牡2、永野猛蔵・黒岩陽一)
8-11アスクワンタイム(牡2、岩田望来・梅田智之)
8-12ジャスパーノワール(牡2、田辺裕信・森秀行)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。