ダノンキラウェアに注目したい。新馬戦に続く連勝なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■11/11(土) デイリー杯2歳S(2歳・GII・京都芝1600m)

 ダノンキラウェア(牡2、栗東・中内田充正厩舎)は昨年のNHKマイルC覇者ダノンスコーピオンの全弟にあたるロードカナロア産駒。7月に新潟芝マイルでデビューし、単勝1.2倍の支持に応えて勝利をあげた。重賞で真価が問われる一戦となりそうだが、クリアしてGIへ歩を進めることができるか。鞍上は川田将雅騎手。

 ジャンタルマンタル(牡2、栗東・高野友和厩舎)は米G1馬パレスマリスの産駒で、10月に京都芝1800mでデビューし2馬身半差の圧勝。抜け出すときの反応が良く、1分47秒4という勝ち時計も新馬としては上々だった。マイルにも対応できそうで無傷2連勝に期待が掛かる。

 その他、2走目で変わり身を見せたオルフェーヴル産駒フルレゾン(牝2、栗東・池添学厩舎)、新潟2歳Sで3着だったクリーンエア(牡2、美浦・上原博之厩舎)、新潟で新馬勝ちしたエピファネイア産駒カンティアーモ(牝2、美浦・木村哲也厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。