11月12日に京都競馬場で行われる、第48回エリザベス女王杯(3歳上・牝・GI・芝2200m・1着賞金1億3000万円)の枠順が10日確定した。

 ローズS2着からここへ臨むブレイディヴェーグ(牝3、美浦・宮田敬介厩舎)は1枠1番からのスタートとなった。

 また、オークス2着、秋華賞3着のハーパー(牝3、栗東・友道康夫厩舎)は2枠3番、連覇を狙うジェラルディーナ(牝5、栗東・斉藤崇史厩舎)は4枠7番に入った。

 その他、府中牝馬Sを逃げ切ったディヴィーナ(牝5、栗東・友道康夫厩舎)は4枠6番、昨年2着のライラック(牝4、美浦・相沢郁厩舎)は6枠11番、休み明けの新潟記念を叩いてここへ臨むサリエラ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)は7枠13番となっている。

 発走は15時40分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ブレイディヴェーグ(牝3、C.ルメール・宮田敬介)
2-2 ルージュエヴァイユ(牝4、松山 弘平・黒岩陽一)
2-3 ハーパー(牝3、川田 将雅・友道康夫)
3-4 ローゼライト(牝5、和田 竜二・清水久詞)
3-5 イズジョーノキセキ(牝6、岩田 康誠・中村直也)
4-6 ディヴィーナ(牝5、M.デムーロ・友道康夫)
4-7 ジェラルディーナ(牝5、R.ムーア・斉藤崇史)
5-8 シンリョクカ(牝3、木幡 初也・竹内正洋)
5-9 アートハウス(牝4、坂井 瑠星・中内田充)
6-10 ククナ(牝5、浜中 俊・栗田徹)
6-11 ライラック(牝4、戸崎 圭太・相沢郁)
7-12 ゴールドエクリプス(牝4、岩田 望来・大久保龍)
7-13 サリエラ(牝4、T.マーカンド・国枝栄)
8-14 マリアエレーナ(牝5、三浦 皇成・吉田直弘)
8-15 ビッグリボン(牝5、西村 淳也・中内田充)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。