11月12日に京都競馬場で行われる、第48回エリザベス女王杯(3歳上・牝・GI・芝2200m・1着賞金1億3000万円)の前日オッズがJRAより発表された。

 単勝オッズ1番人気には、ローズS2着からここへ臨むブレイディヴェーグ(牝3、美浦・宮田敬介厩舎)が支持された。

 続いての2番人気は連覇を狙うジェラルディーナ(牝5、栗東・斉藤崇史厩舎)、3番人気はオークス2着、秋華賞3着のハーパー(牝3、栗東・友道康夫厩舎)となった。

 以下、昨年2着のライラック(牝4、美浦・相沢郁厩舎)、休み明けの新潟記念を叩いてここへ臨むサリエラ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)、府中牝馬Sを逃げ切ったディヴィーナ(牝5、栗東・友道康夫厩舎)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

 左から馬番、馬名、オッズ

01 ブレイディヴェーグ 2.4
07 ジェラルディーナ 4.7
03 ハーパー 8.6
11 ライラック 10.1
13 サリエラ 13.1
06 ディヴィーナ 13.7
02 ルージュエヴァイユ 15.7
14 マリアエレーナ 15.8
09 アートハウス 20.0
12 ゴールドエクリプス 36.1
15 ビッグリボン 43.6
08 シンリョクカ 58.5
05 イズジョーノキセキ 86.1
10 ククナ 90.1
04 ローゼライト 162.2

 その他、馬連は01-07が6.9倍、馬単は01-07が10.4倍、3連複は01-03-07が11.7倍、3連単は01-07-03が35.7倍でそれぞれ1番人気となっている。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。