12日、福島競馬場で行われた福島2歳S(2歳・オープン・芝1200m)は、中団追走から直線で脚を伸ばした藤岡佑介騎手騎乗の1番人気エトヴプレ(牝2、栗東・藤岡健一厩舎)が、好位から一旦は抜け出した5番人気クリスアーサー(牡2、栗東・渡辺薫彦厩舎)をゴール前で捕らえ、これにハナ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒4(良)。

 さらに2馬身差の3着に3番人気ヴェルトラウム(牡2、美浦・西田雄一郎厩舎)が入った。なお、2番人気アートフォーム(牝2、栗東・畑端省吾厩舎)は12着に終わった。

 勝ったエトヴプレは、父Too Darn Hot、母Nahoodh、その父Clodovilという血統。前走の未勝利戦に続く2連勝を飾った。通算成績は4戦2勝。

【勝ち馬プロフィール】
◆エトヴプレ(牝2)
騎手:藤岡佑介
厩舎:栗東・藤岡健一
父:Too Darn Hot
母:Nahoodh
母父:Clodovil
馬主:H.H.シェイク・ハムダン
生産者:Godolphin

【全着順】
1着 エトヴプレ 1人気
2着 クリスアーサー 5人気
3着 ヴェルトラウム 3人気
4着 アサギリ 15人気
5着 キョウエイカンセ 7人気
6着 ルクスパラディ 14人気
7着 サフランヒーロー 9人気
8着 レガテアドール 4人気
9着 オンザヴィーナス 8人気
10着 ドナヴィーナス 6人気
11着 レオエンプレス 13人気
12着 アートフォーム 2人気
13着 クールベイビー 12人気
14着 ニシノオウジョ 11人気
15着 マーゴットファブ 10人気