11月12日の開催(福島・東京・京都)で発生した競走中の疾病、競走中止などの事象は下記の通り。

■福島3R 3歳上1勝クラス
イサチルキュート(牝3、美浦・竹内正洋厩舎)
3コーナーで前の馬に触れて転倒したため競走を中止、馬は左第1趾関節開放性脱臼で予後不良。小林美駒騎手は頭部の負傷のため以降のレースを乗り替わり。

■東京6R 3歳上1勝クラス
オソルノ(牡3、美浦・萩原清厩舎)
馬場入場後に放馬し、疲労が著しいため競走除外。

■東京7R 3歳上2勝クラス
ミルトハンター(牡3、栗東・中竹和也厩舎)
スタート直後につまずいて津村明秀騎手が落馬したため競走を中止。人馬ともに異状なし。

■福島11R 福島記念
カントル(牡7、栗東・藤原英昭厩舎)
スタート直後につまずいてH.ドイル騎手が落馬したため競走を中止。人馬ともに異状なし。

(JRAのホームページより)