15日、大井競馬場で行われた第30回マイルグランプリ(3歳上・重賞・ダ1600m・1着賞金2500万円)は、好発からハナを切った矢野貴之騎手騎乗の1番人気スマイルウィ(牡6、船橋・張田京厩舎)が、好位から脚を伸ばした4番人気ランリョウオー(牡5、浦和・小久保智厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分41秒9(良)。

 さらに1馬身差の3着に2番人気デュードヴァン(牡6、大井・坂井英光厩舎)が入った。なお、3番人気ソリストサンダー(牡8、大井・福永敏厩舎)は4着に終わった。

 勝ったスマイルウィは、父エスポワールシチー、母アップライジング、その父コマンズという血統。前走のオーバルスプリントではドライスタウト相手に3/4馬身差と健闘していて、ここでは力の違いを見せつけて重賞5勝目を挙げた。

【勝ち馬プロフィール】
◆スマイルウィ(牡6)
騎手:矢野貴之
厩舎:船橋・張田京
父:エスポワールシチー
母:アップライジング
母父:コマンズ
馬主:SRT
生産者:芳住 鉄兵

【全着順】
1着 スマイルウィ 1人気
2着 ランリョウオー 4人気
3着 デュードヴァン 2人気
4着 ソリストサンダー 3人気
5着 サヨノグローリー 7人気
6着 アイウォール 6人気
7着 アランバローズ 5人気
8着 ヨハン 8人気