19日、高知競馬場で行われた第12回土佐秋月賞(3歳・重賞・ダ1600m・1着賞金800万円)は、スタート一息も、3コーナーで前に並びかけて直線抜け出した石川倭騎手騎乗の1番人気ユメノホノオ(牡3、高知・田中守厩舎)が、3番人気サンマルーン(牡3、高知・打越勇児厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分43秒6(不良)。

 さらに5馬身差の3着に2番人気デステージョ(牡3、高知・打越勇児厩舎)が入った。

 勝ったユメノホノオは、父バトルプラン、母テレフォトグラフ、その父ハーツクライという血統。これで昨年11月からの連勝は10となり、土佐春花賞・黒潮皐月賞・高知優駿・黒潮菊花賞・土佐秋月賞と高知の3歳重賞全制覇を達成した。

【勝ち馬プロフィール】
◆ユメノホノオ(牡3)
騎手:石川倭
厩舎:高知・田中守
父:バトルプラン
母:テレフォトグラフ
母父:ハーツクライ
馬主:須田 靖之
生産者:槇本牧場

【全着順】
1着 ユメノホノオ 1人気
2着 サンマルーン 3人気
3着 デステージョ 2人気
4着 グラティアスグー 4人気
5着 グレイソニック 7人気
6着 ミズワリヲクダサイ 6人気
7着 ストロベリーツー 10人気
8着 ガレージドライブ 11人気
9着 タイガーミノル 5人気
10着 ハチキンムスメ 8人気
11着 マリンジェミナイ 9人気