今年の東京・京都開催もいよいよ最終週。重賞は26日(日)にジャパンC(3歳上・GI・東京芝2400m)と京阪杯(3歳上・GIII・京都芝1200m)、25日(土)には京都2歳S(2歳・GIII・京都芝2000m)が組まれている。

 ジャパンCは東京開催オーラスの「東京12R」で行われる一戦。天皇賞(秋)で空前絶後のレコードをマークし連勝を5に伸ばしたイクイノックス(牡4、美浦・木村哲也厩舎)がここでも当然主役だ。今年の牝馬三冠馬リバティアイランド(牝3、栗東・中内田充正厩舎)との初対決となるが、テイエムオペラオーとロードカナロアに続く史上3頭目(グレード制導入以降)となるGIの出走機会6連勝なるか。

 同日の京阪杯はジャパンCの後の「京都12R」で行われる一戦。今年の葵Sでワンツーだったモズメイメイ(牝3、栗東・音無秀孝厩舎)とルガル(牡3、栗東・杉山晴紀厩舎)や、前年覇者のトウシンマカオ(牡4、美浦・高柳瑞樹厩舎)あたりが人気となりそうだが、抜けた馬は不在で今年も混戦模様だ。

 今週の主なスケジュールは以下の通り。

▼11月21日(火)
・金沢ヤングチャンピオン(重賞・金沢)
・笠松グランプリ(重賞・笠松)

▼11月22日(水)
・兵庫ジュニアGP(JpnII・園田)

▼11月23日(祝木)
・浦和記念(JpnII・浦和)

▼11月25日(土)
・京都2歳S(GIII・京都)

▼11月26日(日)
・ジャパンC(GI・東京)
・京阪杯(GIII・京都)
・ドリームエイジC(重賞・帯広)
・ウインターチャンピオン(重賞・佐賀)

▼達成間近の記録

【騎手】
吉田豊騎手:JRA通算1300勝まであと1勝
藤岡佑介騎手:JRA通算1000勝まであと2勝
野中悠太郎騎手:JRA通算100勝まであと3勝
嶋田純次騎手:JRA通算100勝まであと3勝

【調教師】
森秀行調教師:JRA通算800勝まであと3勝
久保田貴士調教師:JRA通算500勝まであと1勝
清水久詞調教師:JRA通算400勝まであと1勝
梅田智之調教師:JRA通算300勝まであと3勝
奥平雅士調教師:JRA通算300勝まであと3勝
庄野靖志調教師:JRA通算300勝まであと3勝
寺島良調教師:JRA通算200勝まであと1勝
南田美知雄調教師:JRA通算200勝まであと2勝

※当ニュースの内容は11月19日時点