25日、東京競馬場4Rで行われた新馬戦(2歳・ダ1400m・16頭)は、出遅れながらも二の脚でハナを切った原優介騎手騎乗の12番人気スタンリーテソーロ(牡2、美浦・稲垣幸雄厩舎)が、2番手から食い下がった2番人気シントーハナノボス(牡2、美浦・田島俊明厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分26秒8(良)。

 さらに3馬身差の3着に3番人気メイショウマゴイチ(牡2、栗東・武幸四郎厩舎)が入った。なお、1番人気ライズタイガ(牡2、美浦・小野次郎厩舎)は7着に終わった。

 勝ったスタンリーテソーロは、父ファインニードル、母ジャニュアリージョーンズ、その父Shiroccoという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆スタンリーテソーロ(牡2)
騎手:原優介
厩舎:美浦・稲垣幸雄
父:ファインニードル
母:ジャニュアリージョーンズ
母父:Shirocco
馬主:了徳寺健二ホールディングス
生産者:リョーケンファーム

【全着順】
1着 スタンリーテソーロ 12人気
2着 シントーハナノボス 2人気
3着 メイショウマゴイチ 3人気
4着 ビップレーヌ 7人気
5着 ブラボーキングダム 13人気
6着 レゴーラドーロ 11人気
7着 ライズタイガ 1人気
8着 ニシノコルベット 10人気
9着 リナリア 5人気
10着 メイオリビア 14人気
11着 プリンセスナイト 15人気
12着 タマモアルタイル 9人気
13着 ルーナ 4人気
14着 ジュントゥルーリ 16人気
15着 オメガジャスミン 8人気
16着 マイアヴィータ 6人気