11月24日に競走馬登録を抹消されたカフェファラオが、11月25日午後、新ひだか町のアロースタッドに到着した。2024年シーズンから種牡馬生活に入る。

 同馬は、OBS社2歳トレーニングセール出身。現役時代は美浦の堀宣行厩舎厩舎に所属し、通算成績は17戦7勝3着1回(地方4戦1勝、海外2戦3着含む)。21、22年にフェブラリーSを連覇したほか、南部杯などに勝利し、22年はJRA賞最優秀ダートホースに輝いている。

 種付け料などは後日、発表される。