11月30日(木)に船橋競馬場で行われる船橋記念(3歳上・SIII・ダ1000m・1着賞金1200万円)の枠順が確定した。なお、同競走は1月にも実施されているが、新たな競走体系を構築するため、本年は2回実施される。

 1月の船橋記念を制したティアラフォーカスは3枠3番、重賞3勝の実績馬キモンルビーは4枠4番に入った。

 そのほかにも、トライアルのカムイユカラスプリントを制したプライルード、東京盃4着などダートグレード競走でも健闘しているギシギシ、JRA所属時にアイビスSDを制しているライオンボスなどが出走を予定している。発走予定日時は30日(木)の20時5分。枠順は以下の通り。

左から枠番、馬番、馬名
( )内は性齢、騎手、調教師(敬称略)

1-1 ライオンボス(牡8、山崎誠士、川崎・吉橋淳一)
2-2 ギシギシ(牡5、笹川翼、大井・栗田裕光)
3-3 ティアラフォーカス(牡4、和田譲治、大井・宗形竹見)
4-4 キモンルビー(牝6、御神本訓史、船橋・川島正一)
5-5 ブンロート(牡6、澤田龍哉、船橋・矢野義幸)
6-6 カプリフレイバー(牡6、川島正太郎、船橋・稲益貴弘)
7-7 コウギョウブライト(セ8、落合玄太、川崎・林隆之)
7-8 プライルード(牡4、本田正重、大井・藤田輝信)
8-9 ヤマトコウセイ(牝4、張田昂、船橋・張田京)
8-10 ディスモーメント(牡7、山中悠希、船橋・佐々木清明)