前々走の新潟記念で2着に入ったユーキャンスマイル(牡8、栗東・友道康夫厩舎)は、12月9日(土)に中京競馬場で行われる中日新聞杯(3歳上・GIII・芝2000m)を目指す。鞍上は短期免許で来日するL.モリス騎手を予定。

 同馬は父キングカメハメハ、母ムードインディゴ、母の父ダンスインザダークという血統。全妹に昨年の愛知杯を制したルビーカサブランカがいる。19年のダイヤモンドSと新潟記念、20年の阪神大賞典と重賞3勝を挙げた実績馬。今年も新潟記念で2着に入るなど、8歳を迎えたが若手に負けぬ活躍を見せている。

 鞍上を務める予定のL.モリス騎手は、昨年の凱旋門賞をアルピニスタ(Alpinista)で制し、今夏のWASJで初来日。短期免許は初取得で、手綱捌きにも注目したい。



【関連記事】