2日、中山競馬場7Rで行われた3歳上1勝クラス(3歳上・1勝クラス・ダ1200m)は、好位から脚を伸ばした野中悠太郎騎手騎乗の15番人気ニーナブランド(牝3、美浦・高橋裕厩舎)が、中団後方から直線で追い込んだ8番人気カサブランカキッド(牡3、美浦・和田勇介厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分11秒7(良)。

 さらにアタマ差の3着に10番人気セッカチケーン(牡4、美浦・高柳瑞樹厩舎)が入った。なお、1番人気ピカリエ(牝4、美浦・金成貴史厩舎)は5着に、2番人気パワポケビー(牝4、美浦・中野栄治厩舎)は11着に、3番人気アフタヌーンドレス(牝3、美浦・栗田徹厩舎)は12着に終わった。

 勝ったニーナブランドは父ダンカーク、母カルディア、その父ゼンノロブロイという血統。脚部不安の放牧明けで約1年ぶりの出走かつ、前走の福島2歳Sは12着だったため、単勝15番人気でオッズは117.5倍という超人気薄。2着、3着もそれぞれ8番人気、10番人気と人気薄が入り、3連単は1353万390円という超高額配当となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ニーナブランド(牝3)
騎手:野中悠太郎
厩舎:美浦・高橋裕
父:ダンカーク
母:カルディア
母父:ゼンノロブロイ
馬主:ディアレストクラブ
生産者:築紫洋

【全着順】
1着 ニーナブランド 15人気
2着 カサブランカキッド 8人気
3着 セッカチケーン 10人気
4着 キボウノホシ 6人気
5着 ピカリエ 1人気
5着 グッドロマンス 5人気(同着)
7着 クィーンアドバンス 13人気
8着 ビーマイベイビー 9人気
9着 ランベントライト 7人気
10着 ジェットグリッター 12人気
11着 パワポケビー 2人気
12着 アフタヌーンドレス 3人気
13着 エイシンエマーユ 4人気
14着 シャドウダッチェス 11人気
15着 コーラルティアラ 14人気
16着 プリンセスララア 16人気