22年のローズステークス(GII)などに優勝したアートハウス(牝4、栗東・中内田充正厩舎)が、2日付けで競走馬登録を抹消した。なお、同馬は北海道浦河郡浦河町の三嶋牧場で繁殖馬となる予定。同日、JRAがホームページで発表した。

 アートハウスは父スクリーンヒーロー、母パールコード、母の父ヴィクトワールピサという血統。

 21年の10月に阪神競馬場で行われた2歳新馬でデビューし、初陣を飾る。その後忘れな草賞を制し、秋には秋華賞トライアルのローズSで重賞初制覇。今年の愛知杯で重賞2勝目を挙げた。エリザベス女王杯がラストランとなり、通算成績は9戦4勝(うち重賞2勝)。

(JRAのホームページより)