今週JRAでは3重賞。中でも目玉は10日(日)に行われる阪神JF(2歳・牝・GI・阪神芝1600m)だ。

 アスコリピチェーノ(牝2、美浦・黒岩陽一厩舎)は牡馬相手の新潟2歳Sを快勝。無傷2連勝でここへ臨む。他には未勝利・ダリア賞・京王杯2歳Sと3連勝中のコラソンビート(牝2、美浦・加藤士津八厩舎)、サウジアラビアRC2着のボンドガール(牝2、美浦・手塚貴久厩舎)、アルテミスSで2着だったサフィラ(牝2、栗東・池添学厩舎)などがエントリー。

 この日はもう一つの重賞・カペラS(3歳上・GIII・中山ダ1200m)が行われ、昨年2着のリュウノユキナ(牡8、美浦・岩戸孝樹厩舎)、前走は崩れたが前々走まで4連勝していたスズカコテキタイ(牡4、美浦・奥村武厩舎)などが登録している。

 また、10日(日)には香港のシャティン競馬場で香港国際競走が行われ、香港ヴァーズ(芝2400m・G1)には一昨年のダービー馬シャフリヤール(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)など4頭、香港スプリント(芝1200m・G1)にはスプリンターズS2着のマッドクール(牡4、栗東・池添学厩舎)など2頭、香港マイル(芝1600m・G1)には今年のマイルCSを勝ったナミュール(牝4、栗東・高野友和)など5頭、香港カップ(芝2000m・G1)には札幌記念を圧勝したプログノーシス(牡5、栗東・中内田充正厩舎)など3頭がスタンバイ。なお、これらの4競走は勝ち馬投票券の発売を予定している。

 9日(土)は、中日新聞杯(3歳上・GIII・中京芝2000m)が行われ、スプリングS・2着、日本ダービー6着の3歳馬ホウオウビスケッツ(牡3、美浦・奥村武厩舎)や復調が期待される昨年の覇者でGI馬のキラーアビリティ(牡4、栗東・斉藤崇史厩舎)などが出走を予定している。

 今週の主なスケジュールは以下の通り。

▼12/7(木)
・勝島王冠(重賞・大井)
・園田金盃(重賞・園田)

▼12月9日(土)
・中日新聞杯(GIII・中京)

▼12/10(日)
・阪神JF(GI・阪神)
・カペラS(GIII・中山)
・寒菊賞(重賞・水沢)

▼達成間近の記録

【騎手】
吉田豊騎手:JRA通算1300勝まであと1勝
野中悠太郎騎手:JRA通算100勝まであと1勝
嶋田純次騎手:JRA通算100勝まであと3勝

【調教師】
森秀行調教師:JRA通算800勝まであと2勝
梅田智之調教師:JRA通算300勝まであと2勝
奥平雅士調教師:JRA通算300勝まであと3勝
庄野靖志調教師:JRA通算300勝まであと1勝
南田美知雄調教師:JRA通算200勝まであと2勝
吉岡辰弥調教師:JRA通算100勝まであと2勝

※当ニュースの内容は12月3日時点