12月9日に中京競馬場で行われる、第59回中日新聞杯(3歳上・GIII・芝2000m)に17頭が登録。競馬ファンの予想などを元にnetkeibaが独自に開発したAIによる予想オッズは5日時点で以下のようになっている。

 前走オクトーバーSを勝ってここへ臨むヤマニンサルバム(牡4、栗東・中村直也厩舎)が単勝5.6倍で1番人気に推されており、GIホースで復活と連覇を狙うキラーアビリティ(牡4、栗東・斉藤崇史厩舎)、ダービー6着以来のレースで重賞初制覇を狙うホウオウビスケッツ(牡3、美浦・奥村武厩舎)と続いている。

 左から人気、馬名、予想オッズ

01 ヤマニンサルバム 5.6
02 キラーアビリティ 5.8
03 ホウオウビスケッツ 6.1
04 ピンハイ 7.3
05 カレンルシェルブル 8.0
06 リューベック 10.4
07 スパイダーゴールド 17.1
08 ユーキャンスマイル 19.9
09 ハヤヤッコ 20.6
10 シュヴァリエローズ 20.8
11 ドルチェモア 20.8
12 カントル 28.6
13 ユニコーンライオン 39.9
14 ワンダフルタウン 44.9
15 ジャンカズマ 49.9
16 マイネルファンロン 83.1
17 サトノエルドール 106.3