7日、園田競馬場で行われた第66回園田金盃(3歳上・重賞・ダ1870m・1着賞金3000万円)は、中団から直線で外に出して脚を伸ばした吉村智洋騎手騎乗の2番人気スマイルミーシャ(牝3、兵庫・飯田良弘厩舎)が、後方から早めに進出して脚を伸ばした3番人気ツムタイザン(牡5、兵庫・木村健厩舎)との激しい追い比べを制し、アタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分03秒3(良)。

 さらに3.1/2馬身差の3着に1番人気ラッキードリーム(牡5、兵庫・新子雅司厩舎)が入った。

 勝ったスマイルミーシャは、父カレンブラックヒル、母クリスマドンナ、その父シンボリクリスエスという血統。重賞は5勝目となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆スマイルミーシャ(牝3)
騎手:吉村智洋
厩舎:兵庫・飯田良弘
父:カレンブラックヒル
母:クリスマドンナ
母父:シンボリクリスエス
馬主:松野 真一
生産者:猿橋 義昭

【全着順】
1着 スマイルミーシャ 2人気
2着 ツムタイザン 3人気
3着 ラッキードリーム 1人気
4着 アキュートガール 8人気
5着 エイシンビッグボス 6人気
6着 メイプルブラザー 11人気
7着 ベラジオソノダラブ 7人気
8着 シェナキング 12人気
9着 エコロクラージュ 5人気
10着 エイシンダンシャク 10人気
11着 フィアットルクス 4人気
12着 コスモバレット 9人気