12月10日に阪神競馬場で行われる、第75回阪神ジュベナイルF(2歳・牝・GI・芝1600m・1着賞金6500万円)の枠順が8日確定した。

 未勝利、ダリア賞、京王杯2歳Sと3連勝中のコラソンビート(牝2、美浦・加藤士津厩舎)は5枠10番からのスタートとなった。

 また、新馬、新潟2歳Sと無傷2連勝でここへ臨むアスコリピチェーノ(牝2、美浦・黒岩陽一厩舎)は4枠7番、アルテミスS2着からここへ臨むサフィラ(牝2、栗東・池添学厩舎)は7枠14番に入った。

 その他、赤松賞を勝ってここへ臨むステレンボッシュ(牝2、美浦・国枝栄厩舎)は3枠6番、萩Sを勝ってここに臨むルシフェル(牝2、栗東・斉藤崇史厩舎)は8枠16番、アスター賞を勝ってここへ臨むキャットファイト(牝2、美浦・上原博之厩舎)は2枠3番となっている。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 コスモディナー(牝2、松岡正海・伊藤伸一)
1-2 クイックバイオ(牝2、L.モリス・須貝尚介)
2-3 キャットファイト(牝2、大野拓弥・上原博之)
2-4 ニュージェネラル(牝2、田口貫太・武英智)
3-5 スプリングノヴァ(牝2、和田竜二・鮫島一歩)
3-6 ステレンボッシュ(牝2、C.ルメール・国枝栄)
4-7 アスコリピチェーノ(牝2、北村宏司・黒岩陽一)
4-8 プシプシーナ(牝2、浜中俊・小栗実)
5-9 テリオスルル(牝2、古川吉洋・田島俊明)
5-10 コラソンビート(牝2、横山武史・加藤士津)
6-11 スウィープフィート(牝2、永島まなみ・庄野靖志)
6-12 シカゴスティング(牝2、鮫島克駿・庄野靖志)
7-13 カルチャーデイ(牝2、酒井学・四位洋文)
7-14 サフィラ(牝2、松山弘平・池添学)
7-15 ナナオ(牝2、西村淳也・小栗実)
8-16 ルシフェル(牝2、B.ムルザバエフ・斉藤崇史)
8-17 ミライテーラー(牝2、中井裕二・飯田雄三)
8-18 ドナベティ(牝2、坂井瑠星・矢作芳人)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。