28日、高知競馬場で行われた第21回黒潮スプリンターズC(4歳上・重賞・ダ1300m・1着賞金1200万円)は、スタート一息もすぐに好位に上がり、4コーナーで先頭に立って後続を突き放した吉原寛人騎手騎乗の1番人気ヘルシャフト(牡7、高知・打越勇児厩舎)が、5番人気モダスオペランディ(牡8、高知・田中守厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分24秒9(良)。

 さらにクビ差の3着に3番人気ヒメツルイチモンジ(牝4、兵庫・新子雅司厩舎)が入った。なお、2番人気ロンドンテソーロ(牡8、佐賀・鮫島克也厩舎)は8着に終わった。

 勝ったヘルシャフトは、父Will Take Charge、母Love Ava Love、その父Mr. Greeleyという血統。これが重賞初制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ヘルシャフト(牡7)
騎手:吉原寛人
厩舎:高知・打越勇児
父:Will Take Charge
母:Love Ava Love
母父:Mr. Greeley
馬主:カナヤマホールディングス
生産者:Colts LLC

【全着順】
1着 ヘルシャフト 1人気
2着 モダスオペランディ 5人気
3着 ヒメツルイチモンジ 3人気
4着 レベルスリー 7人気
5着 ヒカリオーソ 4人気
6着 ナムラゴロフキン 8人気
7着 ロイズピーク 6人気
8着 ロンドンテソーロ 2人気
9着 エイシンレミー 10人気
10着 ウィップラッシュ 9人気
11着 ルヴァン 11人気