3日(土)・4日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、1日確定した。

 今週は東京、京都、小倉で計6鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆2/3(土)
・東京5R(芝1600m・16頭)
クリンキー(牡、R.キング・大和田成、スワーヴリチャード)…順調に乗り込まれ、追い切りでも良い動きを見せた。初戦から期待できそうだ。

セイロンジェムズ(牡、C.ルメール・宮田敬介、レイデオロ)…母シンハライトは、16年オークス(GI)を制した。追い切りでは美浦南Wでラスト1ハロン11.5秒と動いている。

タイセイミッション(牡、戸崎圭太・伊藤圭三、キタサンブラック)…調教の動きが目立っていて、追い切りでは美浦坂路でラスト1ハロン11.9秒。走ってきそうだ。

・京都4R(ダ1800m・16頭)
バンドエース(牡、A.ルメートル・石坂公一、バンドワゴン)…調教の動きが目立っていて、追い切りは栗東坂路でラスト1ハロン12.4秒。初戦から期待できそうだ。

◆2/4(日)
・東京3R(ダ1600m・16頭)
ニシノイカルガ(牡、武士沢友治・小手川準、リーチザクラウン)…順調に乗り込まれ、追い切りは美浦南Wでラスト1ハロン11.6秒。初戦から期待できそうだ。

・東京5R(芝1800m・16頭)
アルドール(牝、C.ルメール・手塚貴久、ロードカナロア)…ディープインパクト産駒の半姉サンクテュエールは20年シンザン記念(GIII)の勝ち馬。追い切りで追走先着と仕上がりも良さそうだ。

ジーティーパワー(牡、坂井瑠星・矢作芳人、Frankel)…セレクトセール当歳セリで2億6400万円(税込み)。母コールバックは米G1ラスヴィルヘネスSを勝った。乗り込まれていて、追い切りでも追走先着と期待できそうだ。

パンドジェーヌ(牝、横山武史・大竹正博、エピファネイア)…セレクトセール1歳セリで1億5400万円(税込み)。おばにGI・9勝のアーモンドアイがいる。調教の動きも良く期待できそうだ。

・京都5R(芝1600m・17頭)
アスクストライク(牡、R.ピーヒュレク・坂口智康、ルーラーシップ)…フジキセキ産駒の半姉ストレイトガールは16年ヴィクトリアマイルなどGI・3勝を挙げた。仕上がりは悪くなさそうだ。

グランスカーレット(牡、A.ルメートル・大久保龍志、ロードカナロア)…母ダイワスカーレットは、08年有馬記念などGI・4勝。仕上がりは悪くなさそうだ。

シュガークン(牡、武豊・清水久詞、ドゥラメンテ)…ブラックタイド産駒の半兄キタサンブラックは17年有馬記念などGI・7勝を挙げた。栗東坂路の追い切りでラスト1ハロン12.0秒と動いている。

スターリングアップ(牝、池添謙一・松永幹夫、ブリックスアンドモルタル)…母ソウルスターリングは、17年オークス(GI)や16年阪神JF(GI)を勝った。

リルト(牝、今村聖奈・安田隆行、ロードカナロア)…母バウンスシャッセは、15年中山牝馬S(GIII)など重賞3勝。栗東坂路の追い切りでラスト1ハロン12.0秒と動いている。

ワールズエンド(牡、川田将雅・池添学、ロードカナロア)…母リラヴァティは、16年マーメイドS(GIII)を勝った。調教の動きも良く期待できそうだ。

・小倉5R(芝2000m・12頭)
ダノンウィルヘルム(牡、丸山元気・池江泰寿、レイデオロ)…セレクトセール当歳セリで1億6500万円(税込み)。母ファイネストシティはBCフィリー&メアスプリントを勝った。

デイトゥリメンバー(牝、藤岡康太・今野貞一、ドゥラメンテ)…調教の動きが良く、走ってきそうだ。