1日、名古屋競馬場で行われた第25回梅見月杯(4歳上・重賞・ダ1500m・1着賞金900万円)は、中団から早めに進出し、直線で脚を伸ばした丸野勝虎騎手騎乗の8番人気メルト(牡5、愛知・角田輝也厩舎)が、好位のインからしぶとく脚を伸ばした2番人気サヨノグローリー(牡6、浦和・工藤伸輔厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分34秒8(稍重)。

 さらにクビ差の3着に1番人気ボヌールバローズ(牝4、大井・福永敏厩舎)が入った。なお、3番人気ブンブンマル(牡6、愛知・川西毅厩舎)は4着に終わった。

 勝ったメルトは、父エスケンデレヤ、母フローズンムーン、その父アドマイヤムーンという血統。昨年の名古屋記念以来、重賞2勝目となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆メルト(牡5)
騎手:丸野勝虎
厩舎:愛知・角田輝也
父:エスケンデレヤ
母:フローズンムーン
母父:アドマイヤムーン
馬主:長谷川 守正
生産者:中脇 満

【全着順】
1着 メルト 8人気
2着 サヨノグローリー 2人気
3着 ボヌールバローズ 1人気
4着 ブンブンマル 3人気
5着 ゴールドレッグス 6人気
6着 ベイビーボス 4人気
7着 ヴォランテ 5人気
8着 セイエクシード 11人気
9着 アルティメットサガ 10人気
10着 ケイトップロード 12人気
11着 ヨハン 7人気
12着 ナイトオブバンド 9人気