4日、京都競馬場で行われた第64回きさらぎ賞(3歳・GIII・芝1800m)は、後方追走から直線で一気に脚を伸ばしたR.ピーヒュレク騎手騎乗の1番人気ビザンチンドリーム(牡3、栗東・坂口智康厩舎)が、直線で内を突いた10番人気ウォーターリヒト(牡3、栗東・河内洋厩舎)との接戦をハナ差制して優勝した。勝ちタイムは1分46秒8(良)。

 さらにハナ差の3着に8番人気シヴァース(牡3、栗東・友道康夫厩舎)が入った。なお、2番人気ファーヴェント(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)は6着に、3番人気ジャスティンアース(牡3、栗東・杉山晴紀厩舎)は5着に終わった。

 勝ったビザンチンドリームは、父エピファネイア、母ジャポニカーラ、その父ジャングルポケットという血統。昨年12月の新馬戦(阪神)に続く無傷の2連勝を飾った。また、鞍上のR.ピーヒュレク騎手はこれがJRA重賞初勝利となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ビザンチンドリーム(牡3)
騎手:R.ピーヒュレク
厩舎:栗東・坂口智康
父:エピファネイア
母:ジャポニカーラ
母父:ジャングルポケット
馬主:吉田和美
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ビザンチンドリーム 1人気
2着 ウォーターリヒト 10人気
3着 シヴァース 8人気
4着 インザモーメント 6人気
5着 ジャスティンアース 3人気
6着 ファーヴェント 2人気
7着 ブエナオンダ 7人気
8着 レガーロデルシエロ 4人気
9着 テイエムリステット 11人気
10着 ナムラエイハブ 9人気
11着 ピエナオルフェ 12人気
競走中止 ヴェロキラプトル 5人気