4日、佐賀競馬場で行われた第20回飛燕賞(3歳・重賞・ダ1400m・1着賞金500万円)は、好位追走から3-4コーナーで先頭に立った山口勲騎手騎乗の1番人気トゥールリー(牡3、佐賀・北村欣也厩舎)が、そのままゴールまで押し切り、2着の2番人気トレベルオール(牡3、佐賀・真島正徳厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分30秒7(不良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に3番人気フェザークイル(牡3、佐賀・山田徹厩舎)が入った。

 勝ったトゥールリーは、父ダノンレジェンド、母ルヴィロンザ、その父Hat Trickという血統。重賞は3勝目。

【勝ち馬プロフィール】
◆トゥールリー(牡3)
騎手:山口勲
厩舎:佐賀・北村欣也
父:ダノンレジェンド
母:ルヴィロンザ
母父:Hat Trick
馬主:本城
生産者:藤川フアーム

【全着順】
1着 トゥールリー 1人気
2着 トレベルオール 2人気
3着 フェザークイル 3人気
4着 キトーウィン 5人気
5着 カシノルーカス 4人気
6着 シーブレ 9人気
7着 オルタンシア 12人気
8着 ギャルピース 11人気
9着 スターオブウーノ 6人気
10着 ニシケンキング 10人気
11着 ビーアライブ 8人気