1月29日から2月4日の期間では、ダート重賞2勝のバーデンヴァイラー(牡6、栗東・斉藤崇史厩舎)、牝馬路線で活躍したマリアエレーナ(牝6、栗東・吉田直弘厩舎)、22年の丹頂Sを制した芦毛馬ボスジラ(牡8、美浦・国枝栄厩舎)などがJRAの競走馬登録を抹消されている。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記の通り。

■1月30日
アルジェントステラ
チャオバンビーナ

■1月31日
アランチャータ
イツカハシャチョウ
ヴィトーリア
オーサムサンライズ
クライミングリリー
ケヴィンズクロス
ジネストラ
ナンヨーアイボリー
パールテソーロ
ファーストソリスト
フォレクラフト
ブローヴェイス
ボスジラ
マッシャーブルム
ヤマニンパニータ
ラブリネスオーバー
ラフルオリータ
ルパルテール

■2月1日
キャンデセント
ゴーストレート
スズノナデシコ
スパークルアイズ
トーホウラビアン
ナミブ
ハウピア
マリアエレーナ
ロードシュトローム
ワンエルメス

■2月2日
アスパルディーコ
エルデストサン
ケイツーマルカ
テーオーティラミス
バーデンヴァイラー
レヴァンジル

■2月3日
ウインルーア
クランシリーニー
ダノンジェネラル
ネイキッドハート
レイモンドバローズ

■2月4日
ワイドレッジャドロ

(JRAのホームページより)