10日、京都競馬場4Rで行われた新馬戦(3歳・ダ1200m・16頭)は、ハナを切ってそのまま逃げ切った岩田望来騎手騎乗の2番人気ヨーカイディスコ(牝3、美浦・斎藤誠厩舎)が、2番手から食い下がった5番人気タミゼ(牝3、栗東・平田修厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分12秒7(良)。

 さらに5馬身差の3着に4番人気ゴールデンチップス(牝3、栗東・須貝尚介厩舎)が入った。なお、1番人気エブライト(牝3、栗東・橋口慎介厩舎)は4着に、3番人気ブラッドショー(牡3、栗東・小崎憲厩舎)は9着に終わった。

 勝ったヨーカイディスコは、父ダノンレジェンド、母メリーウェザー、その父メジロベイリーという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆ヨーカイディスコ(牝3)
騎手:岩田望来
厩舎:美浦・斎藤誠
父:ダノンレジェンド
母:メリーウェザー
母父:メジロベイリー
馬主:レッドマジック
生産者:シンボリ牧場

【全着順】
1着 ヨーカイディスコ 2人気
2着 タミゼ 5人気
3着 ゴールデンチップス 4人気
4着 エブライト 1人気
5着 ニホンピロケイ 8人気
6着 ハイケンス 6人気
7着 キーシンガー 16人気
8着 ハートアンドソウル 9人気
9着 ブラッドショー 3人気
10着 エイシンボーノ 10人気
11着 アーニャワクワク 7人気
12着 マリーナサンライズ 15人気
13着 エルキュール 11人気
14着 ポイントフォワード 12人気
15着 フラーケン 14人気
16着 ドルドーニュ 13人気