現地時間2月24日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われるサウジカップ(4歳上・沙G1・ダ1800m)。今年は日本でも勝馬投票券が発売される事に加え豪華メンバーの参戦とあって、国内でも大きな盛り上がりが予想される。

 今回は月末の決戦を前に、現時点での上位人気馬について見ていきたい。2月15日時点では、23年BCクラシック覇者ホワイトアバリオが1番人気に推されている。2番手は同レース2着のデルマソトガケに。初対決が注目されるレモンポップとウシュバテソーロに加えて、23年ペガサスワールドCを制したナショナルトレジャーが3番手に続いている。

 その他の日本馬についてはクラウンプライドが21.0倍で6番手タイの評価を受けており、メイショウハリオはそれに続く26.0倍のオッズとなっている。

 上位人気馬のオッズは以下の通り。

◆サウジCオッズ(2/15時点)
※英ブックメーカー『William Hill』社オッズ
3.5 ホワイトアバリオ
6.0 デルマソトガケ
8.0 レモンポップ
8.0 ウシュバテソーロ
8.0 ナショナルトレジャー
13.0 サウジクラウン
17.0 アイソレート
17.0 カーメルロード
21.0 ディファンデッド
21.0 クラウンプライド
21.0 セニョールバスカドール
26.0 メイショウハリオ
34.0 ホイストザゴールド
34.0 スコットランドヤード
41.0 パワーインナンバーズ