2月18日に東京競馬場で行われる、第41回フェブラリーステークス(4歳上・GI・ダ1600m)に出走する各馬の調教後馬体重が、15日にJRAより発表された。

 GIで連続2着からGI初制覇を狙うウィルソンテソーロ(牡5、美浦・小手川準厩舎)は14日計量で490kg、5戦3勝でまだ底を見せていないオメガギネス(牡4、美浦・大和田成厩舎)は15日計量で500kg。そのほか二刀流のドゥラエレーデ(牡4、栗東・池添学厩舎)は15日計量で532kg、JRA重賞の最高馬体重勝利記録を持つドンフランキー(牡5、栗東・斉藤崇史厩舎)は14日計量で602kgだった。

 発走予定時刻は15時40分。

※馬名 調教後馬体重(前走馬体重) 計量日 計量場所
アルファマム 470(466) 2月14日 栗東
イグナイター 530(503) 2月14日 園田
ウィルソンテソーロ 490(487) 2月14日 美浦
オメガギネス 500(494) 2月15日 美浦
ガイアフォース 500(500) 2月14日 栗東
カラテ 552(540) 2月15日 栗東
キングズソード 526(510) 2月15日 栗東
シャンパンカラー 515(504) 2月15日 美浦
スピーディキック 491(487) 2月14日 野田
セキフウ 500(499) 2月14日 栗東
タガノビューティー 542(520) 2月15日 栗東
ドゥラエレーデ 532(510) 2月15日 栗東
ドンフランキー 602(588) 2月14日 栗東
ペプチドナイル 538(534) 2月14日 栗東
ミックファイア 495(494) 2月14日 大井
レッドルゼル 500(490) 2月15日 栗東