2月18日に小倉競馬場で行われる、第58回小倉大賞典(4歳上・GIII・芝1800m)の枠順が16日確定した。

 前走アンドロメダS1着から重賞初制覇を狙うディープモンスター(牡6、栗東・池江泰寿厩舎)は1枠1番、得意の1800mで重賞制覇を狙うアルナシーム(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)は4枠7番に入った。発走は15時20分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ディープモンスター(牡6、浜中俊・池江泰寿)
1-2 カテドラル(牡8、斎藤新・池添学)
2-3 ダンディズム(セ8、富田暁・野中賢二)
2-4 アサマノイタズラ(牡6、嶋田純次・手塚貴久)
3-5 クリノプレミアム(牝7、勝浦正樹・伊藤伸一)
3-6 アドマイヤビルゴ(牡7、荻野極・友道康夫)
4-7 アルナシーム(牡5、鮫島克駿・橋口慎介)
4-8 フェーングロッテン(セ5、幸英明・宮本博)
5-9 セルバーグ(牡5、今村聖奈・鈴木孝志)
5-10 マイネルファンロン(牡9、丸山元気・手塚貴久)
6-11 ロングラン(セ6、丹内祐次・和田勇介)
6-12 エピファニー(牡5、杉原誠人・宮田敬介)
7-13 イクスプロージョン(牡6、亀田温心・杉山晴紀)
7-14 ゴールドエクリプス(牝5、角田大河・大久保龍)
8-15 ホウオウアマゾン(牡6、佐々木大輔・矢作芳人)
8-16 シフルマン(牡8、角田大和・中尾秀正)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。