17日、京都競馬場4Rで行われた新馬戦(3歳・ダ1800m・16頭)は、中団追走から直線で一気に突き抜けた坂井瑠星騎手騎乗の1番人気ミッキークレスト(牡3、栗東・大久保龍志厩舎)が、3番人気テリフィックプラン(牡3、美浦・萩原清厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分54秒6(良)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に12番人気ボムポット(牡3、美浦・上原佑紀厩舎)が入った。なお、2番人気ケンジョー(牡3、栗東・中内田充正厩舎)は4着に終わった。

 勝ったミッキークレストは、父ジャスタウェイ、母ダヌスカズマイガール、その父Shacklefordという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆ミッキークレスト(牡3)
騎手:坂井瑠星
厩舎:栗東・大久保龍志
父:ジャスタウェイ
母:ダヌスカズマイガール
母父:Shackleford
馬主:野田みづき
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 ミッキークレスト 1人気
2着 テリフィックプラン 3人気
3着 ボムポット 12人気
4着 ケンジョー 2人気
5着 オメガキングダム 7人気
6着 アイアンウォール 9人気
7着 フェアクラウド 6人気
8着 ラスク 5人気
9着 デイムサンライズ 11人気
10着 フィールアライヴ 15人気
11着 プレカーサー 8人気
12着 マルヨファーザ 16人気
13着 リュージュ 10人気
14着 ウィレムスタット 4人気
15着 フィフティズ 13人気
16着 ミルトヒーロー 14人気