22日、姫路競馬場で行われた第16回兵庫ユースC(3歳・重賞・ダ1400m・1着賞金700万円)は、好位から4角で先頭に立った吉原寛人騎手騎乗の3番人気リケアサブル(牡3、高知・田中守厩舎)が、好位から脚を伸ばした1番人気ワンウォリアー(牡3、高知・工藤真司厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分31秒8(重)。

 さらに8馬身差の3着に4番人気ダイジョバナイ(牡3、兵庫・飯田良弘厩舎)が入った。なお、2番人気クラウドノイズ(牡3、兵庫・坂本和也厩舎)は7着に終わった。

 勝ったリケアサブルは、父ベストウォーリア、母アナコンダ、その父フサイチコンコルドという血統。これが重賞初制覇となった。鞍上の吉原寛人騎手は、この勝利で現存する全ての地方競馬の重賞制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆リケアサブル(牡3)
騎手:吉原寛人
厩舎:高知・田中守
父:ベストウォーリア
母:アナコンダ
母父:フサイチコンコルド
馬主:稲場 澄
生産者:川向高橋育成牧場

【全着順】
1着 リケアサブル 3人気
2着 ワンウォリアー 1人気
3着 ダイジョバナイ 4人気
4着 インテンシーヴォ 5人気
5着 プレストマーヴェル 6人気
6着 チョコレートデイ 8人気
7着 クラウドノイズ 2人気
8着 レーヴエスポワール 7人気