船橋競馬場で3月6日(水)に行われるダイオライト記念(4歳上・JpnII・ダ2400m)の枠順が確定した。

 チャンピオンズC10着からの巻き返しを期すセラフィックコールは1枠1番、浦和記念・名古屋グランプリと重賞連勝中のディクテオンは7枠9番に入った。

 そのほかにも重賞2勝の実績を持つハギノアレグリアス、重賞で安定した成績を残しているテリオスベルなどが出走を予定している。発走予定日時は6日(水)の20時5分。枠順は以下の通り。

左から枠番、馬番、馬名
( )内は性齢、騎手、調教師(敬称略)

1-1 セラフィックコール(牡4、B.ムルザバエフ、栗東・寺島良)
2-2 サンマルエンパイア(牡10、浅野皓大、愛知・今津博之)
3-3 エルデュクラージュ(セ10、矢野貴之、船橋・川島正一)
4-4 コウエイスーシェフ(セ9、大畑慧悟、愛知・今津博之)
5-5 マンガン(牡7、和田譲治、船橋・石井勝男)
6-6 テリオスベル(牝7、江田照男、美浦・田島俊明)
6-7 トーセンブル(牡9、達城龍次、船橋・山中尊徳)
7-8 ロードレガリス(牡9、御神本訓史、船橋・岡林光浩)
7-9 ディクテオン(セ6、本田正重、栗東・吉岡辰弥)
8-10 ハギノアレグリアス(牡7、岩田望来、栗東・四位洋文)
8-11 アナザートゥルース(セ10、服部茂史、北海道・田中淳司)