浦和競馬場で3月27日(水)に行われる桜花賞(3歳牝・SI・ダ1500m)の枠順が確定した。

 前哨戦のユングフラウ賞を制したミチノアンジュは2枠2番、東京2歳優駿牝馬で2着となったミスカッレーラは8枠11番に入った。

 そのほかにも、トライアルの桃花賞を勝利したシトラルテミニ、前々走で佐賀のフォーマルハウト賞を勝ったファーマティアーズなどが出走を予定している。発走予定日時は27日(水)の17時45分。枠順は以下の通り。

左から枠番、馬番、馬名
( )内は性齢、騎手、調教師(敬称略)

1-1 アニモ(牝3、保園翔也、浦和・岡田一男)
2-2 ミチノアンジュ(牝3、本田正重、大井・福田真広)
3-3 ミモレフレイバー(牝3、野畑凌、大井・福永敏)
4-4 プリンセスアリー(牝3、森泰斗、浦和・岡田一男)
5-5 シトラルテミニ(牝3、矢野貴之、大井・澤佳宏)
5-6 モノノフブラック(牝3、澤田龍哉、浦和・野口寛仁)
6-7 ファーマティアーズ(牝3、和田譲治、大井・須田和伸)
6-8 パペッティア(牝3、本橋孝太、大井・荒山勝徳)
7-9 トレイルリッジ(牝3、今野忠成、船橋・張田京)
7-10 クロスレイジング(牝3、藤本現暉、川崎・加藤誠一)
8-11 ミスカッレーラ(牝3、御神本訓史、船橋・川島正一)
8-12 ノースビクトリー(牝3、山崎誠士、船橋・斉藤敏)