3月30日に中山競馬場で行われる、第56回ダービー卿チャレンジトロフィー(4歳上・GIII・芝1600m)の枠順が29日確定した。

 3連勝中で重賞初制覇を狙うディオ(牡5、栗東・辻野泰之厩舎)は4枠7番、芝に戻した前走でオープンを勝ったパラレルヴィジョン(牡5、美浦・国枝栄厩舎)は1枠2番に入った。発走は15時45分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ダディーズビビッド(牡6、三浦皇成・千田輝彦)
1-2 パラレルヴィジョン(牡5、戸崎圭太・国枝栄)
2-3 ラインベック(セ7、石橋脩・友道康夫)
2-4 タイムトゥヘヴン(牡6、北村友一・戸田博文)
3-5 アスクコンナモンダ(牡5、岩田望来・中内田充正)
3-6 インダストリア(牡5、石川裕紀人・宮田敬介)
4-7 ディオ(牡5、北村宏司・辻野泰之)
4-8 アルナシーム(牡5、横山和生・橋口慎介)
5-9 セッション(牡4、横山武史・斉藤崇史)
5-10 エエヤン(牡4、M.デムーロ・伊藤大士)
6-11 ニシノスーベニア(牡5、大野拓弥・上原博之)
6-12 グランデマーレ(牡7、田辺裕信・藤岡健一)
7-13 クルゼイロドスル(牡4、津村明秀・高橋義忠)
7-14 キミワクイーン(牝5、菅原明良・奥村武)
8-15 レイベリング(牡4、丹内祐次・鹿戸雄一)
8-16 ドルチェモア(牡4、内田博幸・上原佑紀)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。